【レビュー】dripから発売された本革キーケース「PRESSo Holder」1週間使って感じた感想語る

Goods.

こんにちは、Toshi(@syllyy_bbb)です。

本日は先日drip(@drip_corp)から発売された「PRESSo Holder」について紹介します。

 

「自分の持ち物はこだわりたい」

自分の中では、持ち物にこだわりを持って選びたいと思っています。

今回は日々持ち歩くものの中でも「キーケース」のお話です。

 

以前、キーケースとして土屋鞄製造所の「ナチューラヌメ革キーケース」のお話をさせていただきました。

 

今回キーケースを買い換えることについて非常に悩みましたが、他の持ち物との相性も考えて今回購入を決めました。

一癖あるキーケースではありますが、非常に魅力的なキーケースなので購入を考えているっひとは参考にしてください。

PRESSo Holderについて

先述のようにPRESSo Holderは株式会社drip(@drip_corp)が販売するキーケースです。

 

株式会社dripの商品はいくつかぼくの記事でも紹介させていただきていますが「欲しいものをつくる」をモットーに商品作りをされている会社です。

 

個人的にツボがドンピシャでさまざまな商品を使用させていただいています。

ニッチな商品も多いですが、質が非常に高い商品が多いので、気になる方はチェックしてみてください。

dripの販売サイトはこちら

 

▽PRESSo Holder 概要

  • 素材:牛革(熟成レザー)、真鍮、アルミ
  • サイズ:9.5(縦) × 4.5(横) × 1.8(厚み)(cm)
  • 重さ:約27.5g
  • 生産国:日本
  • カラー:ブラック・アメリカーノ・モカ
  • 価格:4,800円

簡単な概要は上記です。

カラーは3色展開。ぼくはアメリカーノを選びました。

今までのdrip製品全てアメリカーノで統一しているので・・笑

 

色味ですがアメリカーノはこげ茶、モカは茶色の色味が近いです。

革製のキーケースとしては比較的安価に購入できるレベルだと思います。

PRESSo Holder 実際に確認していく

シンプルなデザイン

まず、最初の印象は「シンプル」という印象

「キーケースの構造は1枚革で鍵を包み込み、ギボシと呼ばれる留め金で挟んだだけのミニマルな仕様。」(公式サイトより引用)

 

上記にあるように1枚革で包み込んだ非常にシンプルなデザインになっています。

真鍮部分も経年変化を楽しめる

キーケース上部の真鍮素材もアクセントがきいていて、いい味を出してくれています。

 

熟成レザーも真鍮も使い込むことで経年変化を楽しめる素材なので、今後の変化が楽しみです。

留め具は下部のギボシで止めるのみ

閉じる部分はキーケース下部のギボシと呼ばれる留め具のみ。

全体を閉じる構造になっていないので、取り出しやすく、しまいやすい。

 

こうすることで余計な装飾を限りなく少なくし、高級感の溢れるキーケースになっています。

フックは3つ。最小限の構造

鍵のフックは3つ。

かなり少なめですが、ここも使い方次第になるのかなと。

 

最小限の構造になっています。

個人的には問題ないですが、人によっては少ないと思うかもしれません。

PRESSo Holder 購入前に注意する点

こちらのPRESSo Holder 非常にいいキーケースですが、いくつかの注意点があります。

  • キーリングが3つのみ
  • 大きめの鍵は入らない
  • カバンやポケットの中で鍵が暴れてしまうことがある

ひとつずつ解説していきます。

キーリングが3つのみ

先述もしましたが、キーリングは3つのみです。

以前紹介した土屋鞄のキーケースよりさらにひとつ少ないです。

 

大きさ的にひとつのキーリングに複数つけるのは現実的ではないので、必然的に鍵は3つ以下の運用をする必要があります。

鍵を多めに使っているひとはちょっと厳しいかもしれないですね。

鍵の大きさによっては入らない

サイズはかなりコンパクトなので、鍵の大きさによっては収納することができません。

家の鍵でも大きめのは入らないかもしれません。

 

実際にぼくが使っている鍵もギリギリでした。

参考までにぼくのギリギリの鍵が6.2cmなので、6.5cmほどある鍵だと収納が難しいかもしれません。

カバンやポケットの中で鍵が暴れてしまうことがある

物理的にに閉じているわけではないので、カバンやポケットの中で鍵が暴れてしまうことがあります。

特にポケットに入れた時は「かちゃかちゃ」と鍵が擦れるような音がしてしまいます。

 

なので、写真のように上部の真鍮の部分で上部を少し暴れないようにして運用しています。

そこまで気にならないという方は問題ないですが、神経質な方は多少気になってしまうかもしれません。

まとめ:育てるのが楽しみなキーケース

本日はdripから新発売された「PRESSo Holder」を紹介しました。

  • シンプルな見た目
  • エイジングを楽しめる素材

上品な見た目から所有欲を満たしてくれます。

 

購入するのは非常に悩みましたが、結果的に満足しています。

今後持ち出すのが楽しくなっていきそうです。

 

これからはエイジングを楽しみながら育てていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました